本文へスキップ

アセンション評議会は地球のアセンションと平和のために活躍するグループです。

お問い合わせのメールhikari@k-suai.com

  宇宙の光 TAKESHI  

アセンション

地球のアセンションの真義

店内イメージ

私達は、自分のスピリットの力を利用して、様々な世界に入る事ができます。
それは天の川の様々な星から大天使の星、そしてこの宇宙を創造した創造主達の世界にも入れます。
それは、私達が、創造主達によって地球のアセンションを進めていくために生み出された存在だからです。
私達は、アセンションの本当の意味、アセンションに関わる多くのスターピープルやアセンデットマスター、そして多くの神々と共に活動しています。
このサイトでは、そのような私達の経験から学んだことをお知らせします。


スピリットの統合とアセンション

私たちが生きている世界は、いくつものパラレルワールドに分かれていますので今回は、この事についてお話をしたいと思います。

私たちが地球のアセンションのために、様々な仕事をしている時に、地球に住む人間が、いくつもの世界に同時に存在していることに私達は気づいていましたが、その理由がよくわかりませんでした。
しかし、アセンションが進むにつれその理由が少しずつ分かってきましたので、私達なりの解釈をお伝えしたいと思います。

私たちは非常に多彩な働きをするスピリットを持っています。
そのスピリットは多くの学びを得たり自分の使命を果たすために、いくつもの世界に自分のスピリットを分割した意識を投影します。
私達は、大きなスピリットの一部からなる意識をもってこの地球に生きています。
本来のスピリットは、自分のスピリットの一部を様々な世界に存在させて、その存在を通して多くの学びや必要な仕事を行っています。

私達は、スピリットの働きや学びが多いほど、たくさんの世界に同時に存在することになります。
ある世界では、愛を学ぶために、愛にかかわる多くの問題や障害を体験することもあります。
また異なる世界では、多くの人々や動物たちに癒しを与えるためにヒーラーとして活躍している世界もあります。
また正義感が強いスピリットは、社会の改革者や警察官などになる場合もあるでしょう。

皆さんのスピリットは、様々な世界に存在する自分を通して、多くの学びと成長を行います。
しかし、ひとつの世界には、ひとつの意識しか存在できないということが原則のようです。

現在、この地球を中心とした宇宙では、大規模なアセンションや次元の調整、物理世界の作り変えが行われており、いくつもの世界で活躍している同じスピリットの意識達も、少しずつ統合に向かって進んでいます。
統合するということは、その世界で学びを終えた意識や目的を果たした意識がその世界から離れて、再びスピリットのもとに戻る、もしくは、これからスピリットが最も多くかかわる世界の意識に統合されていくということになります。

スピリットから分離された意識がその世界を去る時は、事故や病気、あるいは災害などによって命を失うことがあります。
その世界に残された人にしてみれば、突然の死ということになるかもしれませんが、スピリットとしては、目的や学びを終えたために、予定どおり学校から卒業したということになりますので、其の死は何ら悲しむべきものではありません。

いくつもの世界に分離される地球と統合される自分

アセンションしていく地球を見ていると、本体の地球からいくつもの地球が分離し、それぞれ異なった地球になっていく様子が分かります。
光りに向かう地球は、決して大きくはありませんが、今一生懸命に育っている状態です。

原罪と同じような地球は、これからもまだ大きな学びを行う必要がある地球です。
様々な障害や争い、差別、憎しみ、支配、欲望などについて学ぶ必要がある人たちが住む地球です。
地球に住む人達の中でも、まだ多くの人達がこのような地球に残って、お金儲けや人々を支配すること、支配されることを学んでいかなければなりません。

しかし、そのような学びを終えた意識や人々はこの地球から離れていきます。
それは自然災害や事故によって、学びを目的とする地球からいなくなっていくことでもあります。
私も、そのような地球で生きている自分がどうしているのかな、とみてみたら、自然災害によって命を失っていたようです。
そして、その世界で命を失った私の意識は、これから自分のスピリットが向かう世界の自分へと統合されて一つになっていったようです。

このように地球のアセンションンが進むと、様々なパラレルワールドで学んでいた自分というものが統合されていきます。
つまり、いくつものパラレルワールドがすでに存在しており、その場所ごとに異なる目的で存在していた自分の意識が、地球のアセンションをきっかけとして、自分にとって不要な世界から離脱して、本来歩むべき世界の自分へと統合されていくという事が起こっているようです。

簡単に言えば、自分に合わない世界の自分はいなくなって、自分が行きたい世界の自分だけになるということです。
アセンションによって、皆さんにとって不要な世界は切り離されていきます。
もちろん、人それぞれが望んでいることやりたいと思っていることは異なりますので、自分にとってベストな世界に入っていくことになります。
しかし、スピリットの一部分である皆さんの意識は、地球という物理世界にいるために、他の世界にいる自分を見ることができません。
そのために、自分自身は、今までとは何も変化がないように思えるかもしれません。

しかし注意深く自分を見ることができる人は、自分のエネルギーが軽くなったり能力が高まったり、自然に対する感応力が鋭敏になっていることに気づいているかもしれません。
そして、今の地球の中でも、自分にあった世界、自分に合わない世界、あるいは自分に合ったエネルギーや人、自分に合わないエネルギーや人をしっかりと見分けることができて、自分が望む世界に向かってしっかりと歩んでいく事と思われます。

ただ問題なのは、自分が進むべき道を選択するときに、自分の自由意思で選択できればよいのですが、そこに、皆さんが持つ欲望、つまり支配欲やお金や物に対する欲望、人に対する依存心や愛されたい、満たされたいと思う気持ちが掻き立てられて、本来行くべき世界と異なる世界へと導かれていくことが多々あることなのです。

私たちは、地球のアセンションを進めるにあたって、そのようなことを起こしている存在達を明らかにし、その存在達にとらえられた皆さんのスピリットの一部を開放していっています。
そうすることで、皆さんの意識の元となったスピリット達は本来の力を得て、自らの意思で自らが進むべき世界を見出し、行動していけるのです。

地球が、アセンションしなければならない理由

地球がアセンションを行う理由についてお話ししたいと思います。
本来地球は、叡智ある存在や光のマスターたち、フェアリーたちが地球に降りて、自分自身の成長のために学びを行うために作られました。

もともと地球は光の楽園だったのですが、其のままでは、その世界に住む人々や様々な存在達が成長できないために、闇の世界の創造主や地球外生命達によって、学びのための仕組みが作られました。
光の存在や叡智ある存在は、この地球に人間として降りることで、自分自身の中に自意識やエゴ、様々な欲望を持ち、多彩な人生を生きることになります。
人々はいくつもの人生の中で、苦しみや悲しみを体験し、様々な感情と意識を体験します。

しかしながら、人々に多くの学びを与える闇の創造主も、人々を光に導く創造主も、自分自身のエゴや支配欲に取らわれ、地球に生きる人々や叡智ある存在を学び成長させるどころか、自らも闇にとらわれ堕落してしまいました。

地球に生きる人々や叡智ある存在達も、地球を覆う深い闇の中で、自らの本質や地球に降りてきた目的を忘れ、ただ地球の闇の中で翻弄されて生きるだけの存在となってしまいました。
光ある存在達は、その光や生命力を奪われ、闇の存在達のなすがままに操られて生きるようになりました。
地球に生きる人たちも、果てしない欲望や情念にとらわれ、自分自身の神聖さを見失っていったのです。

その結果、地球は支配欲を持つ人達と彼らに依存する人々によって、果てしない争いと混乱の世界へと変わっていきました。
力を求める人々は、弱い人から多くを奪いました。
特に女性や子供たちを自分の欲望のままに扱いました。
そして地球の動物や植物、地球の自然そのものを支配しようとしたのです。

そのために、地球で純粋に愛と喜びのために生きていきたいと考えていた人達も傷つけられ抑圧されてしまいました。
彼らにも、次第に欲望や依存心が植えつけられ、力を持つ人たちに従わせられるようになってしまったのです。
そのような人達の中には、地球以外の星から、多くのことを学びに来た存在達もいましたし、天使やフェアリーのように地球人の進化をサポートするために、地球にやってきた存在達もいました。

光の創造主たちは、本来そのような立場の人々や光の存在達を守護し導かなければならなかったのですが、地球の深い闇の中に隠されて、地球の現状が見えていませんでした。
そして光の創造主の中にも、支配欲や傲慢な欲望にとらわれた創造主もいて、闇の創造主と一緒になって、この地球に生きる人々を苦しめるようなことをしているものもいました。

そのような地球の状況を知った一部の光の創造主は、そのような闇の多い地球では、そこに生きる人々も十分に成長できないし、地球の意識進化をサポートに来た人もしっかりと働くことができないと判断し、地球の内部を調査することにしました。

すると、地球人は成長するどころか、エゴと欲望にまみれ堕落していくばかりだし、その堕落をそそのかす闇の存在達によって、大切なスピリットさえも奪われ、まるで家畜のように扱われていることが分かりました。
そして、人々を導く天使や地球外生命達たちも、闇の存在によって、その光を奪われ、地球で仕事ができないばかりか、自分たちの世界に変えることもできなくなっていることが分かりました。

光の創造主たちは、その状況を解決しようと試みましたが、闇の存在達によって、創造主の活動は阻まれていました。
其のために、私達をこの地上におろし、私達のスピリットを目覚めさせ、アセンションを行わせたのです。


スタッフ写真

 iNFO店舗情報

アセンション評議会

yume34@k-suai.com
メールアドレス変更
→光の世界のブログ
→宇宙の光 公式HP