本文へスキップ

アセンション評議会は地球のアセンションと平和のために活躍するグループです。

お問い合わせのメールhikari@k-suai.com

  宇宙の光 TAKESHI  

アセンション評議会は、地球と宇宙の平和を守護します。

光りが多い会社(地球)と闇が多い会社(地球)

私たちは、もうすでにアセンションを迎えているのかもしれません。
アセンションの事について簡単に説明したいと思います。

自分が通っている会社を地球と思ってください。
自分が通っている会社(地球)が、楽しくて素敵な会社(地球)でしたら、あなたはきっと、自分を成長させる事が喜びとなるでしょう。
そしてあなたの周りには、同じように考える仲間たちがたくさん集まって素敵な世界を作り出すでしょう。
そこはもうすでにアセンションした世界なのです。
反対にいつも上司に怒られたり、同じ失敗を繰り返して会社(地球)が嫌になっているとしたら、あなたはきっとそこで大切なことを学ばなくてはなりません。
自分にとって大切なことから目をそらしたり自分に向き合うことをせずに、他人に依存しているとしたら、それは、あなたにとって学びが多い会社(地球)にいる証拠です。
早く学び終わって素敵な会社(地球)に転勤してきてください。


スピリットがみちびく光りの世界

私たちが、どの光の世界に行くのかは、自分のスピリットが決めるようです。
今迄、正直に人の事を考えて生きてきた人は、きっと素晴らしい世界へ導かれ、同じような心の人達と共に暮らすようになります。
しかし、けんかや奪い合い、争いなどが好きな人は、同じような人たちが集まる世界に行きます。
そこに生きる人は、自分と同じような人たちですので、同じように学びがあります。



アセンションの結末

2016年の10月、地球のアセンションは、新しい光の地球を作って、そこに愛と調和に満ち溢れた人々を移転する形で始まりました。
この地球は、多くの狡猾な地球外生命体(ダークピープル)達によって支配され、闇のエネルギーも地球の隅々までいきわたっています。
宇宙連合は、光を持った地球人を新たな地球に移し、そこでスターピープルや地球の地下種族であるシャンバラ人達によって、地球人の進化のための教育が行われています。
また、光の地球にいく事ができなかった人たちの中でも、非常に良心的な人は、アセンションを行う準備のための世界へと運ばれ、そこでの学びを終えてから、光の地球に運ばれることになりました。

詳しくは、アセンションブックの最終刊をお読みください。こちらから