本文へスキップ

アセンション評議会は地球のアセンションと平和のために活躍するグループです。

お問い合わせのメールhikari@k-suai.com

  宇宙の光 TAKESHI  

アセンションの結末

宇宙連合によるアセンションの変更

店内イメージ

地球のアセンションを担当していた実行部隊に与えられた計画は、現在の地球をいくつかの次元にわけてアセンションする世界やそうでない世界を分けて、それぞれの世界に人々を分離させていくという方法でした。
そして2016年の9月から10月には、スターピープル達がアセンションする世界におりたってファーストコンタクトを行う予定でした。
しかし、宇宙連合が2016年の10月に地球に降り立ち調査したところ、地球が大きな闇を抱え、その闇によって力をつけた地球がい生命体やオリオン人達によって、地球が隅々まで支配されていることが分かりました。
そして地球そのものが、自然破壊や核兵器の使用などで限界を迎えていることもわかったのです。
宇宙連合は急きょ方針を変えて、現在の地球とは全く関係のない、新たな光の地球を準備し、アセンションする人々をその地球に移送することにしました。
2016年の10月までには、アセンションする人の移送も完了し、新たな地球種族をめざして、地球人とスターピープルの共同生活が始まったのです。
後はアセンション・ブックからご紹介します。詳しい情報が必要な方は、御購入をお願いします。
(1冊500円でダウンロード出来ます。こちら


アセンションした世界への地球人の移送

私達は、光を持った地球人を新しく生まれた光の地球へ移送しています。
私達の予定では、10月3日までに移送を終了する予定です。
といっても、最初からスターピープル達がいて全く異なる世界が広がっていたのでは、移送された地球人も驚きますので、最初は今までと同じような地球の生活を送りながら徐々に教育を行っているようですが、もともと地球人には、スターピープルに対する知識がありませんから、彼等をどのように教育していくか、宇宙連合の評議会も困っているようです。

しかし、この世界に肉体を持って入る人は、もともとスターピープルとしての魂を持ち、地球人を進化させるためにこの地球に降りてきた人やスターシードとして宇宙で生きた経験を持っている人達が中心です。
彼等は、スターピープルとしてのスピリットの記憶を思い出すことで、すぐに光の地球にもなれ、スターピープルとの共同作業を喜んで行うようになるでしょう。
まるで自分達の古い家族に再開したように懐かしい気分になる事でしょう。

光60%以上の世界では、すぐにでもスターピープルとの共同生活が始まります。
そして、スターピープルの叡智や技術を分かち合って、私達も新たな生活を始めるのです。
私は、一般の人がスターピープルと話ができるようになるか心配でしたので、エレナさんに聞いてみました。
するとこの世界に来た人たちにはすべて、言語の翻訳機が渡されるようです。
その翻訳機は、スターピープルとの会話だけでなく、異なる地球の言語間の通訳もできるようです。
これで、誰とでも自由に話ができるようになるので、私も安心です。

そして、光の地球は自然と調和した世界にならなくてはいけません。
戦争や支配、抑圧ももちろんですが、お金もない世界になるようです。
そこにあるのは信頼と分かち合う心、たとえば市場のようなものがあり、そこに野菜やパンや服などが準備されていて、自分に必要な分だけ持って行ってもよいことが認められています。

その代り、野菜や洋服等、なんでも良いので自分が作った物をそこに置いて誰でも利用できるようにします。
あるいは、その市場で調達した食材を使用して料理を作り他の人々に提供する、あるいはそれに関わるサービスを他の人に提供することで経済が成り立っていきます。
人々は、完全な信頼と愛によって社会を運営していくようになるでしょう。
最初は、そのシステムに疑問を抱く人も要るでしょう、しかし多くのスターピープル達の社会がそうなのですから、心配する必要はないようです。

地球の地下種族シャンバラによる教育

光の世界の教育や信仰はシャンバラの人達が行ってくれることになります。
彼等は3mを超える身長を持っていますが、これは地球の地下で暮らしていたために、有害な放射能などに影響されなかったために、この身長を保っていられるようです。
彼等のアセンション度数は高い人で第4〜5アセンションを迎えているようですので、大変な叡智と愛に満ち溢れています。

彼等は、光の地球でも地下に住むようですが、地上と地下は、通路で連結され簡単に行き来ができるようです。
光の地球では、大人達もそうですが子供たちの教育は、主にシャンバラの人達が行います。
彼等の教育は「宇宙の愛」を身につける事と自然な生き方をしていくための知恵や技術を学ぶことです。
自然なやり方で野菜などの食物をつくる方法や自然な素材で洋服を作る方法も含まれているようです。

もちろん、特殊な能力を持つ人達には高度の宇宙工学を学んでもらい、私達が宇宙に出ることができるように宇宙船の建造や宇宙飛行に関する技術も学ばなければなりません。
光の地球では、ただ自然なだけではなく、高度な科学技術も張ってするでしょうが、それはすべて「宇宙の愛」に基づいて運用されなければなりません。

シャンバラの人は瞑想や祈りを中心に生きていますので、私達にも精神的な成長を成し遂げるために、素晴らしい瞑想や「宇宙の愛」に基づくシャンバラヒーリングなども教えてくれることでしょう。
シャンバラの人達は、地球人を誰よりも良く知っていますので、きっと私達を素晴らしいスターピープルへと導いてくれることでしょう。

またいくつかのスターピープル達も新しい光の地球に関わってきます。
それぞれのスターピープル達が協力して、光の地球を守護し、そこで成長していく新たな地球人を見守りサポートしてくれることでしょう。

私達が光の世界で行う事

光の地球で、私が行う事はいくつかありますが、最も大切なことは、この光の世界に来た人の生活をしっかりと整え、新しいシステムに適合するようにしてあげることです。
未だ皆さん肉体をもってこの世界に来ていますので、地球で生きていた習慣に捕らわれていると思いますので、光の世界の自然と調和した生き方を分かちあっていかなければなりません。

そして皆さんがどうしてこのような世界にいるのか、人間できちんと説明ができるのは私達だけでしょうから、同じ人間としてアセンションの仕組みや宇宙のしくみ、スターピープルや宇宙連合のことなども説明する必要があるでしょう。
そして、新しい世界での考え方や暮らし方を身に着けてもらうようにしなくてはいけません。

私達に課せられた最も大切な仕事は、あたらしい地球の統一政府を作る事です。
スターピープルとして認められ宇宙連合に加入するための最低の基準は、その星が統一国家であり、国家間の対立はもちろん民族間や宗教間の対立がないことが必要です。
新しい光の地球には、まだ何もありませんので、私達はスターピープルと共に協力して、地球の統一国家を作る必要があります。

私は、おそらく10月末まで地球に残り、新たに入ってきた地球外生命体達の処理を、ロッド星人達と行わなければなりませんので、そのあとに光の地球へと旅立つ事になるでしょう。

アシュタールからのメッセージ

私達は、あなたと出会えることを心から待ち望んでいました。
地球が、長い闇の時代を通り抜け、新たな世界に入ってきたことを心から嬉しく思っています。
私達は、皆さんが、この地球の中で多くの事を学び、より高い意識の世界へ歩む準備ができたことを確信しています。
もちろん、全ての地球人が、その準備ができているわけではありませんが、少なくとも皆さんは、地球人として新たな進化を遂げ、私達と同じようにスターピープルとして活躍してくださることでしょう。

特に、地球はとても学びが多い世界でしたので、他の星では経験できないような学びもありました。
皆さんのそのような経験は、これから、この宇宙で新たな進化を遂げようとする星の人々には、大変重要な教えとなるでしょう。
地球と同じように、狡猾な地球外生命体達に脅かされている星も多々ありますし、自分達がつくりだした闇の世界から逃れることが出来ず苦しんでいる星々もあります。
地球は、このアセンションを通して、そのような問題に対して、苦労を伴いながらも解決してきました。
地球と皆さんが経験してきたことは、とても重要なことです。

皆さんの意識が、もっと高くなることによって、私達の技術や叡智も分かち合われることでしょう。
その時、私達は皆さんと共に、この宇宙を旅したいと考えております。
                      
エレナさん (アシュタールのメンバー)